KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家 ブックライブ レビュー 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家無料立ち読み


1984年刊行。当時毎日新聞記者としての著者が、渾身のスクープ記事「レフチェンコ証言」を世に送り出されてから2年後の作品。当時ソ連のKGB(国家保何委員会)の工作員であったレフチェンコ少佐。その証言から明らかになる対日工作。著者自身がスクープまでの裏側を詳細に書き記しつつ、KGBの対日政策、対日工作に光をあて国際社会における日本の在り方、国益の考え方への問題提起をする。「第一章 レフチェンコ証言の衝撃」「第二章 東京特派員の“表の顏”“裏の顏”」「第三章 KGBの工作と日本の無策」「第四章 亡命者が教える防空体制の欠陥」「第五章 手玉に取られる無知な日本」「第六章 世界から孤立する情報戦略なき国家」の全六章から、国家としての日本の情報戦略の重要性を社会に訴える。
続きはコチラ



KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家詳細はコチラから



KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家


>>>KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の購入価格は税込で「800円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を勧める理由

KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を楽しむのにいいのではないでしょうか。


コミック本というものは、読んでしまってから買取専門店などに持って行っても、二束三文にしかなりませんし、再度読みたくなった時に読めません。無料コミックを活用すれば、収納場所も不要なので片付けに困らないわけです。
漫画や本を買い揃えると、いずれ収納しきれなくなるということが起こるでしょう。でもBookLive「KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家」であれば、保管に苦労する必要がなくなるため、楽に楽しむことができます。
多くの書店では、販売中の漫画の立ち読みを抑止するために、カバーをかけることが多いです。BookLive「KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家」なら試し読みができるので、内容を確認してから購入することができます。
評判の無料コミックは、スマホやタブレットがあれば読むことが可能なのです。外出中、休み時間、病・医院などでの診てもらうまでの時間など、自分の好きなタイミングですぐに読めます。
限られた時間を無駄なく過ごしたいと言うなら、空き時間を合理的に活用するようにしなければなりません。アニメ動画の視聴については移動している時でもできることですから、そうした時間を活用するのがおすすめです。




KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家

                    
作品名 KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家ジャンル 本・雑誌・コミック
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家詳細 KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家(コチラクリック)
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家価格(税込) 800円
獲得Tポイント KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

ページの先頭へ