総理とお遍路 ブックライブ レビュー 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」の総理とお遍路無料立ち読み


元総理大臣の著者が、2004年から10年かけて歩いた四国八十八カ所のお遍路について記す。著者のお遍路は7回にわたる「つなぎ遍路」で行われた。スタートは2004年7月のこと。この時は、のちに誤解とわかる「年金未納問題」で民主党党首を辞したことでお遍路に向かう時間ができたものだった。著書のお遍路は激動の10年のなかで行われている。民主党が政権交代を実現し、著者自身が総理大臣となり、大震災と原発事故に直面し、そして総理を辞し、民主党が下野するという10年。振り返ると、東京から四国に向かうとき、著者は苦境の中にいるときが多かった。そうした旅立ちの前に永田町で起きていたことを踏まえながら、歩きとおした1100km以上の記憶をつれづれに記していく。総理となった者は、なにを思って八十八カ所を周ったのか。
続きはコチラ



総理とお遍路無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


総理とお遍路詳細はコチラから



総理とお遍路


>>>総理とお遍路の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)総理とお遍路の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する総理とお遍路を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は総理とお遍路を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して総理とお遍路を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)総理とお遍路の購入価格は税込で「885円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)総理とお遍路を勧める理由

総理とお遍路って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
総理とお遍路普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
総理とお遍路BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に総理とお遍路を楽しむのにいいのではないでしょうか。


本などの通販サイト上では、原則としてタイトルと表紙、おおよそのあらすじしか把握できません。ですがBookLive「総理とお遍路」であれば、かなりの部分を試し読みで確認することができます。
漫画や雑誌は、本屋で中身を見て購入するかどうかをはっきり決める人が過半数を占めます。けれども、近頃はまずはBookLive「総理とお遍路」で1巻のみ買ってみて、それを買うかどうか判断する人が増加しています。
一般的に書籍は返品することができないので、内容を確認したあとで買いたい人には、試し読みであらすじの確認ができる無料電子書籍は大変使えます。漫画もあらすじを確認してから購入可能です。
日々新作が追加されるので、何十冊読んでも全て読み終わってしまうことがないというのがコミックサイトの利点です。書店にはない昔懐かしい作品も閲覧可能なのです。
まず試し読みをしておもしろい漫画かどうかをチェックした上で、安心して購入できるのがウェブで読める漫画の良いところです。支払いをする前にあらすじが分かるので失敗する心配はいりません。




総理とお遍路

                    
作品名 総理とお遍路
総理とお遍路ジャンル 本・雑誌・コミック
総理とお遍路詳細 総理とお遍路(コチラクリック)
総理とお遍路価格(税込) 885円
獲得Tポイント 総理とお遍路(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

ページの先頭へ