デジタル・ラビリンス ブックライブ レビュー 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のデジタル・ラビリンス無料立ち読み


別れた彼からの電話に悩んだすみれは、ナンバーディスプレイに彼の電話番号が表示されるたびに無視し続けていた。そんな中、近所で放火事件が起き…(「エンドマークはグレイ」)。公安警察官・川中は、警察庁へロケット弾を打ち込むという予告状の捜査をしていた。容疑者の男、横江を尾行するうち、彼が伝言ダイヤルサービスを使って誰かと連絡をとっていることに気付き…(「愛される警官」)。執筆当時(1985年)、次々と現れたニューテクノロジーをテーマに描かれた、短編小説8編を大幅加筆修正。書き下ろし1編を加えた、ミステリータッチの短編集。
続きはコチラ



デジタル・ラビリンス無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


デジタル・ラビリンス詳細はコチラから



デジタル・ラビリンス


>>>デジタル・ラビリンスの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)デジタル・ラビリンスの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するデジタル・ラビリンスを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はデジタル・ラビリンスを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してデジタル・ラビリンスを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)デジタル・ラビリンスの購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)デジタル・ラビリンスを勧める理由

デジタル・ラビリンスって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
デジタル・ラビリンス普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
デジタル・ラビリンスBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にデジタル・ラビリンスを楽しむのにいいのではないでしょうか。


漫画があって当然の生活を知られたくないと言う人が、近年増えていると言われます。マイホームに漫画を持ち込みたくないような方でも、BookLive「デジタル・ラビリンス」を使えば他人に非公開にして漫画が楽しめます。
小さい時に楽しんだ往年の漫画も、BookLive「デジタル・ラビリンス」として購入できます。家の近くの書店では取り扱っていない作品も揃っているのが凄いところなのです。
スマホ1台あれば、手軽に漫画を満喫することができるのが、コミックサイトの最大の特長です。単冊で買うタイプのサイトや1カ月定額料金のサイトなど様々です。
あらゆるサービスを圧倒して、近年無料電子書籍というものが拡大している理由としましては、町の書店が減る一方であるということが想定されます。
スマホやノートブックの中に漫画を丸ごとDLするようにすれば、しまう場所を気にする必要などないのです。何はともあれ無料コミックから試してみることをおすすめします。




デジタル・ラビリンス

                    
作品名 デジタル・ラビリンス
デジタル・ラビリンスジャンル 本・雑誌・コミック
デジタル・ラビリンス詳細 デジタル・ラビリンス(コチラクリック)
デジタル・ラビリンス価格(税込) 432円
獲得Tポイント デジタル・ラビリンス(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

ページの先頭へ