はじめての英文契約書の読み方 ブックライブ レビュー 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のはじめての英文契約書の読み方無料立ち読み


英文契約書を正確に読むための基本ポイントの解説のほか、慣用表現集や900超の英語句リストなどを収載。はじめて英文契約書に接する人でも、読み解くコツが少しずつつかめるようになります。企業活動のグローバル化が進み、海外との取り引きが増加する中、英語で契約を交わす場面が増えています。英文契約書というと難解なイメージをともないますが、文学作品など表現手法が多様なものと比べると、頻出語句や形式がある程度決まっているため、慣れれば読めるようになっていくものです。初心者であっても、契約書は「手加減」してくれません。見慣れない単語が並ぶ条文をながめただけで、手ごわいと感じてしまう方は多いでしょう。ただ、英文契約書によく使われる語句や形式はある程度限定されていますので、慣れることが大事です。(1)知らない単語・フレーズの意味を理解する、(2)動詞・助動詞を起点に文の構造をつかむ、などを繰り返すうち、少しずつ読み解ける範囲が広がっていくはずです。契約書のチェックは、法務担当者や弁護士事務所などの専門家に任せるとしても、自分でも重要ポイントを中心に把握しておきたい──、そう考える方に手に取っていただきたい一冊です。【本書の特長】1)「助動詞を起点として文の構造を把握する」「関係代名詞に慣れる」「英米法の概念を知る」など、英文契約書を正確に読むための基本ポイントを解説。2)英文契約書によく使われる慣用表現を収載。数十の慣用表現を覚えると、契約書を読むスピードが上がるはずです。3)基礎編と実践編の2部構成。はじめて英文契約書に接する方や経験の浅い方は、基礎編から。1)の正確に読むための基本ポイント、2)の慣用表現はともに基礎編の記事です。4)契約書の条文の読解を助ける、日本語訳、語句注釈、構文解説を掲載。構文解説では、特に複雑な文について、骨組みとなる部分を明確にしたり、どの部分がどこにかかるのかを整理したりして、構造を把握するヒントを示しています。【著者プロフィール】寺村 淳:英文契約・和文契約を専門とする寺村総合法務事務所代表。1960年札幌生まれ。東京大学法学部卒業後、新日本製鐵株式会社(現新日鐵住金株式会社)入社。製鉄所および情報通信関連事業部で、システム、ソフトウエア、半導体事業などに関する契約法務、知的財産管理、経営企画、管理業務などを担当。2003年、寺村総合法務事務所設立。芝浦工業大学大学院MOT講師(2008~2009年、リーガルマネジメント論)、早稲田大学オープンカレッジ講師(2014年~、英文契約実務など)、行政書士。著書に『これで納得!図解-契約書のつくり方』『これで納得!契約の基本』(ともに総合法令出版)など。『ビジネス法務』(中央経済社)、『BusinessLawJournal』(レクシスネクシス・ジャパン)などの法律系雑誌に解説記事を多数寄稿。
続きはコチラ



はじめての英文契約書の読み方無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


はじめての英文契約書の読み方詳細はコチラから



はじめての英文契約書の読み方


>>>はじめての英文契約書の読み方の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)はじめての英文契約書の読み方の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するはじめての英文契約書の読み方を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)ははじめての英文契約書の読み方を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してはじめての英文契約書の読み方を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)はじめての英文契約書の読み方の購入価格は税込で「1458円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)はじめての英文契約書の読み方を勧める理由

はじめての英文契約書の読み方って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
はじめての英文契約書の読み方普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
はじめての英文契約書の読み方BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にはじめての英文契約書の読み方を楽しむのにいいのではないでしょうか。


「どのサービスで本を買うか?」というのは、想像以上に大事なことだと言えます。売値やサービスの中身などがそれぞれ違うので、電子書籍については比較しなくてはいけないのです。
コミックサイトも数多くあるので、比較検討して使い勝手の良さそうなものを選択することが大切になります。その為にも、とにかくそれぞれのサイトの特徴を認識することが必要です。
BookLive「はじめての英文契約書の読み方」を読みたいなら、スマホをオススメします。大きなパソコンは持ち運ぶことが不可能ですし、タブレットもバスや電車などの混雑した中で閲覧するというような時には、大きすぎて利用しにくいと言えるのではないでしょうか。
電子書籍も小説や漫画と同様に情報そのものが商品なので、つまらないと感じても返品は不可となっています。ですので中身を確認するためにも、無料漫画に目を通すようにしましょう。
お店では、販売中の漫画の立ち読みを禁止するために、ビニール包装するのが一般的と言えるでしょう。BookLive「はじめての英文契約書の読み方」の場合は試し読みができますから、絵柄や話などを見てから買えます。




はじめての英文契約書の読み方

                    
作品名 はじめての英文契約書の読み方
はじめての英文契約書の読み方ジャンル 本・雑誌・コミック
はじめての英文契約書の読み方詳細 はじめての英文契約書の読み方(コチラクリック)
はじめての英文契約書の読み方価格(税込) 1458円
獲得Tポイント はじめての英文契約書の読み方(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

ページの先頭へ