会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号) ブックライブ レビュー 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」の会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「会社四季報」が業界別9分冊の電子書籍になりました!  若手ビジネスパーソンや就活生の業界研究に、必要不可欠な新しい四季報を体験してください。●会社四季報・業界版の4つの特長<1>各会社を業界別の時価総額順に掲載証券コード順ではなく業界ごとの時価総額順に並べなおしており、同業他社の比較が容易になりました。<2>関連する業界地図を収録ベストセラー『会社四季報 業界地図』から関連業界マップを収録。業界全体の把握が可能になりました。<3>株価チャートを約10年分搭載冊子版よりも長い約10年分のチャートを収録。08年秋に発生したリーマンショック前後の株価推移も確認できます。<4>各会社の五十音順索引に対応五十音順索引で、読みたい会社をすぐ探せます!●いただいたご意見(抜粋)「各業界の全体の動向と主要企業がよくわかる」「就活用にコンパクトで便利」「同業他社と比較しやすい」「ビジネスでも活用しやすい」「ぶ厚い四季報が身近になった」 など●「【5】小売り・個人向けサービス編」の収録業種・収録社数百貨店、総合スーパー、コンビニ・食品小売り、ドラッグストア、家電・コンピュータ小売り、衣料小売り、外食・娯楽サービス、娯楽用品、アパレル・アクセサリー、など11業界・約600社を収録しています。
続きはコチラ



会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)詳細はコチラから



会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)


>>>会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)の購入価格は税込で「378円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)を勧める理由

会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


十把一絡げに無料コミックと言われても、購入できるカテゴリーは多岐にわたります。少年・少女漫画からアダルト系まで揃っているので、あなたが読みたがっている漫画が必ずあるでしょう。
どういった話なのかが分からないまま、表紙のイラストだけで読むかどうか決めるのは危険です。誰でも試し読みができるBookLive「会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)」なら、大体の中身を吟味してから買えます。
常々山のように本を読む人にとっては、月額利用料を納めることで何十冊であろうとも読み放題で楽しめるという仕組みは、まさに画期的だと高く評価できるでしょう。
漫画や本は、書店で内容を確認して購入するかしないかの判断を下す人が多くいます。だけど、このところはとりあえずBookLive「会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)」で1巻を読んでみて、その本を購入するのか否かを決定する人が増加しています。
断捨離という考え方が世間に賛同されるようになった近年、漫画本も紙という媒体で所有することなく、BookLive「会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)」経由で読む人が増加しつつあります。




会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)

                    
作品名 会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)
会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)ジャンル 本・雑誌・コミック
会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)詳細 会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)(コチラクリック)
会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)価格(税込) 378円
獲得Tポイント 会社四季報 業界版【5】小売り・個人向けサービス編 (16年新春号)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

ページの先頭へ